Story... 
幸運をもたらす魔法のジュエリー
それは、ある日、突然に
セレンディップの国から舞い降りて

 

「宝石の国」ともいえるスリランカは、
かつて、セレンディップと呼ばれた国。
その名を語源にした「セレンディピティ」は、
ある小説をきっかけに、
「偶然の幸運」という意味をもつ言葉として、 
世界に知られるようになりました。

このエピソードのままに、
偶然の幸運に導かれ、
スリランカの美しい天然石と出会って生まれたのが、
セレンディップ・ジュエルです。





夢にまっすぐな女性に訪れるセレンディピティ 
幸運もたらすピュアな輝き

 

セレンディップ・ジュエルが大切にしているもの
それは夢や人生に向かう真摯さです。
まっすぐに頑張っている女性を応援したいと願っています。
「偶然の幸運」セレンディピティは
夢に向かって努力している人のもとにそっと舞い降りるものだから。

限りない幸運が
このジュエリーから生まれることを願ってーー。
自然が生み出した
ひときわピュアなカラーストーンにその想いを込め、セレンディップのジュエリーをお届けします。


 



Concierge/Producer 
天生目理香 Rika Nabatame



 

大学卒業後、看護師として大学病院などで十数年勤務。 
退職後、途上国を支援したいという思いから、
ジュエリーブランドの設立を決意。 
スリランカの非加熱天然石との出会いを機に
ジュエリーデザインスクールにてジュエリーデザインを学ぶ。
その後、約2年の準備期間を経て、
セレンディップジュエルを立ち上げる。

セレンディップジュエルは、
「夢を追いかける女性を応援したい」という
思いから、 可憐で美しい花々をモチーフに
その花の花言葉や コンセプトに沿った
オリジナルデザインのジュエリーを
販売しています。

どうぞ宜しくお願い致します。